とじっこ

My blog will continue to update the information in Apple.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iRig for iPhone,iPad

今日は、先日に引き続き沖縄旅行をと思っていたのですが・・・
今日も沖縄旅行は先送りです。

なぜなら

昨日、ついにiRigが届いたのです。

iRig_1.jpg

iRig_2.jpg

iRig_3.jpg

iRigだけでは何もなさないので早速App Storeからアプリをダウンロード

IK Multimedia AmpliTube

とじっこの使用頻度・使用場所・画面の大きさを考慮して
iPhone4は無料版,iPadはFULL版(\2300)を購入しました。

早速 GuitarとiRigを接続、iRigとiPadを接続、iRigとスピーカーを接続

「ジャ、ジャーン!」

お~~~~~~!!!
音が出る!!(当たり前・・・)

まぁ細かい仕様に関して書いてもしょうがないので省略しますが
何点か気になることがありました。

まず、iPhone4ですが、Bumperを装着していると
ジャックにiRigを差し込めません。

次にとじっこはEDIROLのスピーカーを使用しているのですが、
AmpliTube側の音量を最大にしスピーカー側の音量を75%位まであげないと
普段練習している音量になりませんでした。
DTMではEDIROL側の音量を40%位で使用しています。

次に、とじっこはMETAL系が好きなので
ドンシャリ系のGuitar音が好みなのですが
AmpliTubeではRockの音は出せてもMetalの音は出せませんでした。
Metal、Hard Core系の音を求めないのであれば
十分なアプリ(あくまで練習用)だと思います。


これは気になる点ではないのですがエフェクター一覧を見ていて
「あれ?Distortionが無い・・」と思ったら
どうやらFULL版でもDistortionは追加で入れる必要があるのです。
で!ここがIK Multimediaのうまいとこ。

ユーザー登録をしないとDistortionがダウンロード出来ません。
無料版でもLITE版でもFULL版でもDistortionを使用したければ
ユーザー登録をする必要があります。

スタジオでの使用、DTMでの使用はまだ試していないので
年内にはレビューでも書かせてもらおうかと思います。

ギターリスト、ベーシストとしてそれなりに経験(初級者脱出位?)のある方は
\10000以下で買えるマルチエフェクター程度で考えて頂いた方が良いかと思います。

初心者、初級者の方にとってはアプリとしては高めの\2300(FULL版)ですが
内蔵されているエフェクター、アンプを購入することを考えたら
内容、価格共に十分満足できると思います。


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tojiii.blog82.fc2.com/tb.php/99-7a192739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブロとも一覧

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。