とじっこ

My blog will continue to update the information in Apple.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字列の暗号/復号化(ProtectedMemoryクラス)

完全に受け売りだが自分用に保存する。
ProtectdDataクラスで暗号化した場合は、パソコンを再起動しても復号化が可能。
ProtectedMemoryクラスで暗号化した場合、パソコンの再起動後は復元が不可能。

①参照設定:System.Securityを追加

using System.Security.Cryptography;

//暗号化されたデータ
private static byte[] encryptedData;

// 暗号化
private static void Encryption(string value)
{
//文字列をバイト型配列に変換
this.encryptedData = System.Text.Encoding.UTF8.GetBytes(value);
//16バイトの倍数にする
int mod16 = this.encryptedData.Length % 16;
if (mod16 > 0)
{
Array.Resize(ref this.encryptedData, 16 - mod16 + this.encryptedData.Length);
}

//暗号化する
//this.encryptedDataに暗号化されたデータが入る
System.Security.Cryptography.ProtectedMemory.Protect(this.encryptedData,
System.Security.Cryptography.MemoryProtectionScope.SameProcess);
}

// 復号化
private string Decryption()
{
//復号化する
System.Security.Cryptography.ProtectedMemory.Unprotect(
this.encryptedData,
System.Security.Cryptography.MemoryProtectionScope.SameProcess);

//復号化されたデータを文字列に変換
return System.Text.Encoding.UTF8.GetString(this.encryptedData);

this.encryptedData = null;
}

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tojiii.blog82.fc2.com/tb.php/202-c8a8310e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブロとも一覧

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。